ポイントザクザク貯めましょう

2016/08/25



カードローン審査 申し込み

カードローンを利用している人は大変多くなってきています。それに伴いカード会社から発行されているカードの種類も大変増えてきています。様々な種類のカードがある為に、実際に利用しようと思った際に大変迷ってしまいます。様々なキャンペーンを行っている会社が多いので、申し込みをする際に自らが魅力的に感じたカードに申し込みをすると良いでしょう。

勿論、1番気になる金利の点では出来るだけ低い所を選ぶ事によって、毎月の支払いの負担を減らす事が出来ますので注意して申し込みを行う様にしたいです。実際に申し込みを行うと、審査が行われます。この審査は比較的どこの会社も同じ様な内容なのですが、審査をクリアできる基準といったものが各会社違っていますので、通過しない場合もあります。通過しない場合でも他社に申し込みを行ったら通過したといった話はよくあります。

それはこういった基準があるから起こってきます。複数社に申し込みしてはいけないといった決まりはありませんので、カードローンを行っている会社に複数社申し込みしてみるといった事も可能です。そのうち無事に利用できるようになった所で利用したい所だけを選ぶ事も出来ます。1枚持っていると大変心強い味方となってくれます。


収入証明書不要のキャッシングに関する解説です

キャッシングが収入証明書不要で利用可能?
キャッシングに必要な収入証明書。揃えるのも面倒だし、いっそないほうが楽だな、と考えている方も多いはず。 また、いくらキャッシングとは言っても、自分の収入を赤の他人に見せるのは嫌なものです。


社会人の方に関しては付き合いなどで多くの金銭を使用する事になりますが、浪費を繰り返すと金欠となるので、注意をしなければならないです。万が 一、資金不足に陥った時は、キャッシングを活用する事が求められます。キャッシングは、資金を個人に対して融資する事を意味しており、原則として収入証明 書不要なので借りやすいです。収入証明書不要の利点は、借り入れ先に所得を知られない事が挙げられるので、世間体を気にする方にとっては魅力的な条件とな ります。キャッシングをする際には、必ず金利を確認しておく必要があります。金利は、債務者が余計に支払う事になる利息の金額に直結するので、少しでも数 値が低い金融機関を選択する事が重要となっています。

これが、利息の負担で大きな損をしない為のポイントです。融資条件に満足をした場合は、インターネットから申し込みをするのが一般的です。ネット上 からの手続きであれば、直接店頭に訪れなくて済むので、貴重な時間を浪費せずに済みます。また、友人や家族にお金を借りている姿を見られる心配がないで す。ネット上で審査が実施されて、これに通過をすると自分が指定した口座に金銭が振り込まれる仕組みとなっています。


申込み、利用のしやすさなら楽天カードローン

急にお金が必要になった時、誰に借りるか?どこに借りるか?困る事があると思います。家族、友人に借りるのは・・・っという人におすすめしたいのが、楽天カードローン「楽天銀行スーパーローン」です。おすすめしたい理由は、まず申し込みのしやすさです。楽天銀行に口座を持っていなくても申込みが出来ます。申込書や契約書の記入をせずに、インターネット上から申し込みが出来ます。

必要書類も証明書送付アプリを利用すれば郵送でなくてもOKです。申し込み出来る人の範囲も広く、専業主婦の方はもちろん、パートやアルバイトの人も申し込み出来ます。勤務先への在籍確認はありますが、収入証明書は限度額300万円までは原則提出不要です。そして、楽天カードローンは利用しやすいという点でもおすすめです。多くのコンビニに設置されているATMで利用可能で、利用手数料は0円です!

お金を借りる際に心配な金利も年4.9~14.5%と低金利。10万円を30日間借りたとして、金利を年4.9%で計算すると利息は402円です。誰にも迷惑を掛けず、簡単に申し込め、利用出来る楽天カードローン。借り過ぎには注意が必要ですが、本当にお金が必要な時にはおすすめのローンです。


ETCカードのみで発行できるETCパーソナルカードの特徴

ETCカードはETC走行における高速料金を支払うシステム上で必須のカードですが、高速料金の支払いに はクレジットカードの機能を使用している為、所持している事によるリスクが跳ね上がってしまいます。クレジット会社がETCカードのみの機能の品を作って いますが、クレジット機能とETC機能の2枚のカードに分離しただけですので根本的な解決方法にはなっていません。そこでETCカード おすすめなのは、クレジット会社との契約が不要なETCパーソナルカードというものです。これを使用する事によりETCカードのみ所有する状態を作り出す事が可能です。高速道路会社が共同で発行しているこのカードは、銀行の口座から一月単位での引き落としで決済を行なう物になります。

ETCパーソナルカードを利用する為には、保証金を一定額預託することが必要になります。その金額は利用頻度に よって変動しますが、平均利用月額の4倍か年間最高利用月額を2万単位で切り上げた額のどちらか高い方が適用されます。クレジットのような信用払いではな く、口座からの引き落としという形をとっているのも大きなポイントです。使用する場合は、通常のETCカードと同様に差し込むだけで使用する事が可能にな ります。もしクレジットカードを契約するリスク等が気になるようでしたら、こういったETC機能だけのカードを作るのも一つの方法です。月々の引き落とし にさえ気をつける事で、現金支払いで手間を取られない高速道路の利用ができます。